RN栃々トーク2007

輝ける三十路を目指す為に奮闘する日々の記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

金沢

福井ではAPAに宿泊。これで北陸三県のAPA制覇だけど、福井APA
ではディナーセットして、夕食を食べる。ちょうど外は豪雨状態になって
しまったので、結果正解だったのだけど、ここのセットが一端の旅館の
夕食並みでしかもご飯がまた美味く大変満足。天然温泉も含めてお連れ様と
納得して過せたのでした。


で、翌日午前中は永平寺にでも行きたかったのだけど、天気が悪いので
ゆっくりしてから福井を出発。オールドタイプの雷鳥で金沢へ向かう。
雷鳥号で出発


久々の金沢競馬場は天気はどんよりだったけど、しかし特に変化はなし。
久々の金沢競馬場


玉寿しも健在で、これが半分以上の目当てだったりもする。
玉寿し


今日も美味いネタでした。鉄火巻きも頼んだら、実はトロ巻きでこれが
今日もネタは最高でした

また最高に美味かったな。要はシャリも美味いんでしょうね。店の大将も
変わらずお元気で何より。

ひとつ変わった点といえば、空き売り場を利用して昭和回顧館なる場所
昭和回顧館なるスペースが・・・


ができてましたよ。昔のレース写真や年表にいわゆる昭和レトロの看板
昔のレース写真や発売機に昭和の文化展示

だとか、映画ポスターとか駄菓子風の諸々があったりのスペースで。

で、一応見に来たのは平地最高タイの2600m重賞『北國王冠』。
2600mの北國王冠


テンリットルはレースは馬場の影響もあって息切れだったけど元気な姿
テンリットルは元気でした


を確認できてよかったし、勝ったマヤノオスカーは素晴らしい強さでした。
勝ったのはマヤノオスカー


正直、もう現地に来られるかはわからないけど、一杯見てきた金沢競馬
さらば 金沢競馬場

がいつもの風景だったのはよかったです。次に来るときは新幹線が完成
しているかも・・・。

その新幹線駅スペースを踏まえて新装なった金沢駅の壮大な門。凄い!
新装金沢駅の門



きっぷは一筆書きなので、帰りははくたか⇒上越新幹線乗り換えで。
新幹線連絡のはくたか


新潟に入ると雪が積もっていて驚く。冬がもう確実にそこまで来ています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

テレビ

テレビを探すなら http://www.umaiumai.biz/211742/100141/

| URL | 2008年11月10日(Mon)19:37 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。