RN栃々トーク2007

輝ける三十路を目指す為に奮闘する日々の記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

師走のケイバ

『スーパー競馬』が『みんなのケイバ』になるそうで。ほしのあきはどうでもいいんだけども、
河合が司会とかテレ東みたく軽くなりそうだよなあ。今考えると『チャレンジ・ザ・競馬』なんて
当時よく夏木ゆたかなんか司会にしたと思うけど、中継時間帯の競馬バラエティーは失敗の
過去があるんだし、無駄にタレント起用の意味もないけどねえ。ま、U局とGC以外では中継
を見ることもなくなりそうですな。関西のズンコもイマイチみたいだしねえ。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200712/gt2007121400.html


なので、最後にというか久々にタイトルに歴代名馬も登場のスーパー競馬を見納めてな感じ
も含めて見る。2歳牝馬のフェアリーSが来年は時期移動で3歳牝馬重賞になるので買って
みた。去年は現地観戦も大ハズレだった阪神Cも買ってみた。そしたら、方や軸馬が2着で
もう一方はワイド軸が3着に来て的中。久々に気持ちのよい当り方で年末へ残高が増えたと
いうのはよろしい訳で。で、地方も余勢を駆って金沢を買って見る。この間は現地観戦した
のに、大ハズレだったのでリベンジもあってね。時間おいてテレホンサービスで聞いたみたら
最後にサトルが『外からテンリットルッ!テンリットル復活のゴールインッ!!!』との実況で
喜ぶ(笑) ここで来たのかよ!でも、金沢に移ってもう何年だろ。高崎チャンピオンが加賀
でもTOPになって頑張ってたけど、さすがに今年は寄る年波に勝てずA2落ちしてたし、秋冬
のこの長距離2重賞がラズトチャンスだろうと思ってただけに、嬉しかったね。

来週はいよいよ有馬。そして暮れへとなるんだけど、ディープの引退から一年。今年もあっと
いう間だったねえ。幸いに去年の奇跡に続いて今年も指定席が当選しましたので現地観戦
したいと思います。


さて、のんびり過ごした日曜日。クラブWCの3位決定戦と決勝も見ましたよ。どちらも面白い
ゲームだったんなあ。しかし、レッズはワシントン切っていいのかねえ。考えてみたら来季は、
ワシントン-ポンテ-トゥーリオのブラジルラインが崩壊して、厳しい予感がするよなあ。

で、ミラン。久々に本気の強いミランサッカーがみれて満足。カカもインザーギも中盤もDFも
ボール回しと一瞬の反応スピードに世界レベルを感じられて、凄いと思ったわ。タイトル過多
の欧州のチームも集中力を高めて狙ってくると本当に素晴らしいプレーがでるもんだね。
トヨタカップのワンマッチの緊迫感もよかったけど、今回は注目してみた甲斐あってクラブWC
非常に堪能できました。赤黒ではなく白だったけど、ミランはさすがミランでしたよ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。