RN栃々トーク2007

輝ける三十路を目指す為に奮闘する日々の記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ニホンピロウイナー

Jも開幕、いよいよスポーツオンシーズンてな感じですな。それに併せて関東地方はすっかり春に
なって長らく滞在した冬将軍は去っていきました。通勤や出張の車窓には梅が綺麗ですよ。


完全休養の土曜日。Jの中継を見ながら、重賞にになって三回目のオーシャンSを見てみる。中央
移籍でも関東リーディングを獲りそうな勢いのウチパク騎乗の一番人気サンアディユがゲートで潜り
スタート大出遅れで波乱必至!前の方を見ると、お~エムオーウィナーがいい具合に逃げてるじゃ
ないの!よし頑張れ!そのまま!!と思ったら寸前差されたけど、いやいやよく頑張ってくれたよ。

前の晩に軽く新聞見て、何か穴馬のいるレースはあるんかいな?と見てたら、久々にエムオー君
が復帰するレースだったのですな。去年の初春も儲けさせてくれた馬。そう!懐かしのマイル王者
ニホンピロウイナーの残された中央での数少ない産駒なんですな。もう六頭しかいないそうです。

CBと同期の短距離ランナー。タイキシャトルやダイワメジャーも素晴らしいマイル王ですが、自分の
中でのピロウィナーの凄さは色褪せる事はありません。2000mでもルドルフと僅差だったのですから
もし、マイルでやれば彼に敵う馬はいませんでした。マイルチャンピオンシップ創設と共に登場した
距離別路線の申し子です。その仔がいまだに重賞戦線で頑張ってるってのは応援しようというモン
ですよ。えぇ、ワイドでキッチリと楽しませんもらいました(笑) G1でも少し期待してみましょう。


さて、王者 内藤vsポンサクレック戦。前の亀田戦ではわかりませんでしたが、リーチを活かした
かなり変則的はボクシングなんですな。でも、17度も防衛した凄い元王者に全く引けは取らないと
いうか顔も腫れてなかったし、序盤からのフットワークが10ラウンドくらいまで保ったスタミナとか
素直にスゲェなと思うボクサーですわ。ギリギリとはいえ素直に勝ちといってあげていい内容で、
正統派のポンサクレックとボクシングが噛み合っていて、面白かったしね。見事なドロー防衛でしょう。
この人は今が全盛期来てるのかもね。いずれにしても、またCCBが聞けそうでよかったよ(笑)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。